まずは「おかゆ」を炊くところから。

ヒビが入っても「おかゆ」を炊くことで使い続けることができます。

土鍋の使い方

1)まず最初に水7から8分目とご飯(ご飯茶碗にいっぱい分位の量)を入れ、弱火でゆっくりおかゆを炊きます。煮上がれば火を止めてそのまま一晩置いてください。

2)使用後はなるべく鍋の底は洗わず、ひっくり返して十分乾燥させてください

3)使用すると土鍋は必ずヒビが入りますが、そのままお使いになっても大丈夫です。もし水漏れ等した時は、もう一度ゆっくりおかゆを炊いてください。

4)湿気が多いとカビが生えやすいので、風通しの良い場所へおかれたほうがよろしいです。

5)コゲなどの汚れは、水を入れしばらくおくとよくとれます。

※強火でのご使用は大変鍋を炒めます。鍋底からはみ出る火でのご使用はおやめください。

↑簡単ムービー

>>英語 使い方 PDFへ

>>中国語 使い方 PDFへ

>>ハングル 使い方 PDFへ